ニートだけど就職したい

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

なかなか景気が良くならない世の中。さらに老後への不安もある。そんな世の中だからこそ、ニートだけど就職したいと思っている方も多いと思います。ニートだからといって、決して就職したくないというわけではなく、持病があるから仕事がしたくてもできない、自分のやりたいことに集中したいからあえて仕事をしていない、という方も多いと思います。人口減少で人手不足の業界もあるというなかだから、ニートでも就職できる道がこれから増えるのではないかと思います。そう、ニートが就職するには、今が絶好のチャンスというわけなのです。
しかし、ニートが就職するとなると、普通に就職するよりも、時間がかかるのはたしかです。なので、普通に就職活動しようとはせず、ハローワークや民間の就職支援サービスなどにサポートしてもらい、就職活動をすることで、より効率的に活動を進めていくことができるかと思います。支援してもらうのも重要ですが、やはり就職活動をはじめるにあたり、自己分析は徹底的に行った方がよいかと思います。自分にはどういう強みがあるか、なぜニートとしていたのか、就職するにあたっても意気込み等、まとめておいた方が、実際に面接になった時にとても役立つと思います。自分の特徴や強み等よくわからないという方は、サポートしてくれる方にも相談しておくと、客観的な目線で自分をみることができるのでとてもよいと思います。